歯科矯正・インビザラインのブログ(患者様の矯正日記)歯科矯正・インビザラインのブログ(患者様の矯正日記)

矯正治療スタート 京都市在住女性

4/13(土) 河原町歯科医院で友達のおススメで矯正治療を始めました。
1年前に友達はインビザライン(透明なマウスピース)を利用して、
歯並びが綺麗になりました。インビザラインは見た目もいいし、
痛みもあまり感じられないという魅力があると友達から伝えてもらい、
矯正治療をスタートしました。

まず、私の今の歯並び状態を写真で説明します。

patient_20130501_01

正面から見ると、歯並びがそんなに悪く見えません。
しかし、実は出っ歯です。

patient_20130501_02

側面から見ると、出っ歯であることが分かります。上の歯が前に出ているため、口はいつも開けっ放しになっています。唇に力を入れないと、しっかり閉じられません。

寝る時も、自然に口が開くため、喉が渇くなり、夜中に何度も起きたりします。

左右からみると、歯の噛み合わせが良くないです。
歯の噛み合わせがずれているため、焼き肉を食べると
消化がよくできず、胃に負担をかけました。

patient_20130501_03

patient_20130501_04

矯正治療内容(一回目):パソコンでシュミレーションを見ました。
治療期間:1年間が目安です。
方法:歯と歯の間の隙間を無くすため、歯を削って引っ張る予定です。

感想:初めて3次元コンピューター画像を見て、今の私の歯並びから、一年後の矯正終了後の歯並び状態を知り、一日も早くマウスピースを付けたいと思いました。また、科学技術の進歩に感動しました。

次は5/13(月)に歯科病院へ行きます。その日からはマウスピースとお友達になります。その時、また感想を書きます。

まずは無料初診相談で矯正治療に関する疑問やお悩みをお聞かせください「無料初診相談」お申し込みフォーム

まずは無料初診相談で矯正治療に関する疑問やお悩みをお聞かせください「無料初診相談」お申し込みフォーム