スタッフBLOGスタッフBLOG

スタッフBLOG

上海→ドイツ→アムステルダムへ

皆様こんにちは。

阪急河原町駅徒歩0分の河原町歯科です。

暑さも去り、やっと涼しくなりましたが夜はもう肌寒い位ですね。
カゼが流行ってますが皆様は体調崩されていませんか??

今回は上海経由でドイツやアムスへ行った時の事を。
上海で乗り継ぎだった為、半日程観光する時間がありました。

上海は都会と聞いていたのですが、想像以上に都会でした。
建物の造りなんか日本より近代的な感じで...。

staff_20101012_01

昼と夜の顔も違うのにもビックリで・・・。

staff_20101012_02

食文化も堪能したかったのですが、
関空を離陸する前にたらふく食べてしまった為
今回は上海では何も食べずでした。

その後上海から十数時間後ドイツのフランクフルトへ到着。

ドイツの人々は友好的で礼儀正しく、とても親切。
何度か迷ったりして、色んな人に本当にお世話になりました。

そこからユーロスター(特急列車みたい)に乗って車窓を楽しみながら数時間後、
町並みが18世紀ごろで止まってしまった様な町、ローテンブルグへ。

ドレスやタキシードを着た紳士淑女が普通に歩いていそうな雰囲気。
馬車も走っており、とても街並みによく似合います。

その当時の名残(というべきか)なのかどの様に拷問を行ったのか、
拷問用具を展示してある拷問博物館とかも普通にありました...。
中にはギロチンも><

ここで年を越し、またユーロスターにて、
続く都市オランダのアムステルダムへ。

アムステルダムは蜘蛛の巣の様に街中に水路が張り巡りボートで移動したりします。
路面電車のトラムも発展しており、かなり活用しました。

アムスには美術館や博物館がたくさんあり、アーティスティックな都会。

その中のひとつ、訪れてとても心に残ったのが
アンネ・フランクの日記のアンネ一家となんと8世帯もの人々が共に身を潜めて2年もの間住んでいたアンネの隠れ家でした。平和の大切さを痛感させられました。

また、快適で過ごし易く、ショッピングや夜遊びも充実しており、
色んな国の若者が年中行き来しているそうです。

この旅行は7日間と日数が短かった為、
特にアムステルダムは駆け足になってしまったので、
是非またゆっくりと再訪したい国の一つです。

staff_20101012_03

staff_20101012_04

まずは無料初診相談で矯正治療に関する疑問やお悩みをお聞かせください「無料初診相談」お申し込みフォーム

まずは無料初診相談で矯正治療に関する疑問やお悩みをお聞かせください「無料初診相談」お申し込みフォーム